低脂質・脂質制限 フードプロセッサー

脂質を抑えたチーズケーキを作りたい、でもクリームチーズ&生クリームは脂質が高い~

息子は小さい頃からチーズケーキが好き。

今は脂質制限でたまにしか食べられないけれど、やっぱり好きみたい。

以前作ったレシピから不要なものを省いてヘルシーにと作ってみたものの、やっぱり脂質が高かった~。

とっても美味しいけれど、食後のデザート向きではありません。

さつまいもチーズケーキ材料

  • さつまいも   200g
  • バター     20g(レンジでチンして溶かしておく)
  • クリームチーズ 200g(室温に戻す)
  • 砂糖      80g
  • 生クリーム   200㏄
  • 卵       1個

さつまいもが入っていることで、普通のチーズケーキに比べてヘルシーでボリューミー、そして美味しい。底にビスケットを敷くのをやめて、脂質と手間をカットしました。

フードプロセッサーを使うとあっという間に出来ますが、ハンドミキサーやハンドブレンダーを使っても作れます。

力を使いますが、マッシャーや泡立てで作れないこともありません。

フードプロセッサーに入れて回すだけ、簡単な作り方

  1. さつまいもは皮をむいて水につけてあく抜きし、ラップに包んでレンジでチン(6~7分くらい)フードプロセッサーにさつまいも
  2. 柔らかくなったさつまいも、と上の材料全てを順にフードプロセッサーに入れる

    卵、砂糖、バター

    クリームチーズ、生クリーム

  3. 滑らかになるまで回す滑らかになったところ
  4. 耐熱容器に入れて鉄板に並べ、カップに入れる
  5. 170度に予熱したオーブン下段に入れて40分焼いたら出来上がりオーブンから取り出す
ボールを使わずに出来ちゃいます

耐熱容器について

専用の容器がなくても大丈夫です。

耐熱容器アップ

ココット皿で足りない分はコーヒーカップ、湯飲みを使って焼きました。

前回は大きな耐熱皿に入れて焼き、カットして食べました。

さつまいもチーズケーキ

紙のマフィンカップを使うのもいいと思います。

さつまいもチーズケーキ脂質・・・

さて今回のケーキの脂質は

  • さつまいも   200g→0.3g
  • バター     20g→16g
  • クリームチーズ 200g→66g
  • 砂糖      80g→0g
  • 生クリーム   200㏄→70g
  • 卵       1個→10g

計162.3g、恐ろしい~~~~💦

8個の器に分けたので、1個分は20g。やっぱり高い💦

朝ごはん

出来たても美味しいし、冷やしてしっとりしたものも美味しいです。朝ごはんにパク。

豆腐でチーズケーキ

豆腐を使ってチーズケーキを作ったこともあるけれど、イマイチだったんだよなぁ。

もうちょっとアレコレ挑戦してみようと思います。

脂質をそれほど気にされないかたには、めちゃ簡単&美味しいので全力でおススメします

今日のヒトコマ

今日は一年前のツイートを見ていました。

玉ねぎ、もう収穫してる!!今年は植えるの遅くなっちゃったんだっけ?

夏野菜の芽が出てきているのに、畑の中が満室で押せ押せ状態です。

 

ブログもTwitterも日記みたいに見返せるのがいいですね。

Twitterで過去のツイートをどうやって見るか知っていますか?

「from:ユーザー名(わたしならtayorakko) filter:images since:2019-05-01」

と検索すると2019年の5月1日~のツイートを見ることができます。

今日はビーツを初収穫してみたいと思っています。

まだ小さいんだけど、もう待ちきれなくて

どんなふうに食べようかワクワクしています。

今日も一日よい休日を♪

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-低脂質・脂質制限, フードプロセッサー
-, ,

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5