ホームベーカリー

ホームベーカリーでパン生地がドロドロ!解決方法は?

残っている粉でパンを焼こうとしたら失敗してしまいました💦

あれこれ試行錯誤して何とかパンとして食べられました。

パンの生地がドロドロになった時に試してほしいことをご紹介します。

読んでほしい人

  • パン生地がドロドロになって困っている人

適当に焼いたら生地がドロドロ

いつもより早く起きたら、パンがないことに気づきました。

微妙に残っていたリスドォルを使ってパンを焼くことを思いつきました。

リスドォル空っぽ

残っていたリスドォルと

はちみつ

微妙な量のはちみつで

残り物には福がある…と適当に材料を入れて、パン生地コースで出来上がったものは…

ドロドロの生地

うわ、福どころかドロドロ~~💦💦

同じ失敗をしないために失敗レシピを書いておきます。

ドロドロレシピ

  • リスドォル 110g
  • 全粒粉   50g
  • ライ麦粉  30g
  • はちみつ  5g
  • 砂糖    10g
  • 塩     小さじ1
  • 水     190㎖
  • ナッツ&レーズン 適当
  • ドライイースト 3g

適当にやってうまくいくことも多いけれど、調子に乗ったら失敗しました💦

水が多かったかなー。

ドロドロ対処法

①打ち粉をして手でこねて焼く

多めの打ち粉をして、手ごねしてまとめようとしました。

手に生地がベトベト

このベトベト感が嫌いなんだよ~💦

少しまとまった状態

全然まとまっていかない。

もう諦めよう。

鉄板、オーブンシートの上に生地

鉄板の上にオーブンシートを敷いて、ヘラでまとめながら生地を乗せました。

こんな状態で二次発酵しても膨らまないだろうなぁ…と思いながら、オーブン30℃で1時間ほど。

あら、一応膨らんだ。

二次発酵後

粉をかけてクープを入れたけれど、スーっと入っていかず…💦

えいやー!とオーブンに入れて焼きました(ビストロのフランスパン自動焼き)。

恐々蓋を開けると、平べったいパンが焼けていました!

フリスビーみたい!

匂いを嗅ぎつけて、家族が起きてきました。

みんなー、失敗パンだよ!笑

出来上がったパンの断面

パンの断面はこんな感じ。

空気も入っていて、思ったよりもパンっぽい。

朝食

大きなビスコッティみたいだけれど、思ったより柔らかかった。普通に食べられる。

ライ麦と全粒粉の香りもする~。

あ~、粉が無駄にならなくてよかった♡

②ピザにする

同じように粉を足してある程度こねたら、ピザ生地にするのもおすすめです。

ピザ生地なら膨らまなくてもいいし、多少固くても大丈夫。

③ホットケーキやドーナツに

他に方法がないかなと調べていたら、フライパンで焼くというアイデアが載っていました。

確かにそれはいいかも♪

マフィン型などがあればそれに入れて焼くのもありかも!

甘くないので、後からハチミツや砂糖をかけることが必要ですが、もしも次にドロドロ生地ができたら試してみようと思います。

まとめ

生地がドロドロになってしまっても、捨てずにどうにか食べられます。

きっと一瞬ショックでしょうが(わたしもショックでした)、新しい食感を体験できるかも♪と楽しんじゃいましょう!

失敗が多すぎる件(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-ホームベーカリー
-, ,

© 2021 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5