フードプロセッサー

【生米deパン】Panasonicフードプロセッサーでお米のパン作り!

いつか米粉パンを作ってみたいと思いながら、米粉を買うのが面倒だったたよらこです。

生米でパンが焼けるという情報が流れてきたで試してみた!

作ってみたら、食感はパンで味はご飯でした

生米パン材料

  • 米  115g(浸水済150g)
  • 油  大さじ1
  • メープルシロップ 小さじ1(または砂糖5 g+水5 g)
  • 塩  2 g(小さじ1⁄2弱)  
  • 湯 70~75g(熱湯と水1:1)
  • インスタントドライイースト 2 g

世界初!おうちのお米をパンに変える「生米パン」レシピより

作り方

  1. 米を軽く洗ってから浸水しておく(3時間以上)米浸水
  2. 1⁄3斤食パン型(16.5×6.2×6 ㎝ )が丁度よいそうですが、1斤用食パン型を使用しました米水切り
  3. 米の水を切り、材料全てをフードプロセッサーに入れる(メープルシロップの代わりにマヌカハニーを使用)材料をフードプロセッサーへ
  4. 30秒×4~5回滑らかになるまで回転させるフードプロセッサーの中身
  5. 型に流し込んで霧吹きで水をかけます型に流す
  6. オーブン40度で15~20分発酵発酵後
  7. 生地が1.5~2倍に膨らんだらオーブンを180度に予熱する
  8. もう一度霧吹きをしてからオーブンに入れて30分焼いたら出来上がり

    焼き上がり

    左:食パン 右:生米パン

  9. 食パンとの比較

生米パンの味

焼きたてを食べたら、思わず笑っちゃった。

食感はパンでふわふわ、味と香りはご飯というかおもち。

初めて食べたパンの味でした。

生米パンにチーズ

上にスライスチーズを乗せて軽くトーストし、胡椒を振っておやつにしました。

息子が気に入って、あっという間になくなっちゃった。

素朴で美味しいパンです。

作り方の動画

動画だと更に分かりやすいです。

玄米でも作れるそうです。

アルタイトスーパーシリコン加工の食パン型はオーブンシートを敷かなくてもくっつかないのですが、生地の量に対して大きすぎたので膨らみが分かりづらかったです。

分量的にはパウンドケーキ型でもいいと思います。

新しい味に出会えてうれしい

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-フードプロセッサー
-,

© 2021 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5