時短調理&おすすめアイテム

臭くてマズいお米を美味しく食べる方法を色々試してみた

母からもらったがお米が劇マズでした。

臭くてまずいお米にテンションだだ下がり。20㎏もどうしよう…。

それも先日、新潟で美味しいお米と出会ったばかりなのです。

新之助

新潟米新之助

美味しいお米の味を知ってしまった直後の劇マズ米って辛いなぁ…。

Twitterで呼びかけたら、たくさんの人がアドバイスをくれました。

研ぎ方と水を変えるのがベース

1つの方法だけでなく2つ、3つを組み合わせたりもしました。

重要な部分だけ先に伝えると、お米をガシガシ研いで汚れを落とし、水道水ではなくミネラルウォーターを使うと臭みが格段にとれます。

研ぎ方と水を変えないでプラスに何かを入れるだけでは臭さは取れませんでした。

水を変えたほうがいいと教えてくれたのはモカリーナさんです。

研ぎ方と水にプラスして味が変わったもの、そうでもなかったものの実験結果をご報告します。

酒を入れる

最初に試したのはお酒。

水を変えて酒を入れる

お酒入り炊飯

米1合に対して大さじ1を目安に入れました。

炊き上がりはうーーん、効果があるようなないような…でした。

梅干しを入れる

梅干しを入れて炊飯してみました。

もっとたくさん入れたほうが良かったのかな~。

梅干入り炊飯

梅干を入れて炊飯

こちらも大きな変化はないものの、臭みはほとんどないので普通に食べられます。

最初に炊いたときの臭いの記憶がショックとして残っているので、普通に食べられることがまず奇跡。

夏のお弁当にはこの方法で炊くのはいいかもと感じました。

炭酸水を入れる

炭酸水を入れるといいよ~という情報は、めるさんが教えてくれました。

炭酸水を入れる

水の代わりに炭酸入れちゃって大丈夫なんだ!面白そうだから試してみよう。

炭酸の泡

すごいブクブクしている。

炭酸で炊いた米

炊き上がり

いい感じ。臭いは完全に取れました。

ただ、米粒にコシがないように感じがしました。

柔らかめが好きかそうでもないか、好みの問題かも。

油(オリーブオイル・サラダ油)を入れる

この方法を教えてくれたのはあきさん。

オリーブオイルを大さじ1杯入れてみました。

大さじ1のオリーブオイル

どんな炊き上がりになるかなー。

炊き上がり

オイルでコーティングされたからか、ほんのりツヤツヤしています。

オリーブオイルでつやつやに

油っぽさはないのでご心配なく。米粒がコーティングされているから、炊飯器のお釜からきれいによそえました。味に特別な特徴はありませんでした。

ハチミツを入れる

ハチミツ案をくれたのはまなさんです。

炊飯前に大さじ一杯のハチミツを入れて炊きました。

ハチミツ入り炊飯

ハチミツ入り炊飯

おお、炊き上がりふっくらしている。

梅干しを入れたご飯

臭みはなくていい感じ。

甘味が出たような気がします。

氷を入れる

この方法はたまごさんが教えてくれました。

氷入り炊飯

氷を入れて炊飯

通常のメモリに合わせてから数個の氷を入れて炊飯します。

お米をおいしくするのに、なぜ「氷」なの?という疑問を抱く方も多いことでしょう。

お米屋さんに聞いてみたところ、ご飯をおいしく炊き上げるには、沸騰をするまでの時間ができるだけ長い方がおいしく炊けて、ご飯の甘みも増すとのこと。

沸騰するまでの時間を少しでも長くするには、水だけでなく氷を使えば、炊飯器が沸騰するまでに時間を長くできるというわけです。

コツは氷にあり!氷を使ってお米をおいしくモチモチに炊き上げる方法より

出来上がったお米が美味しくなっていてびっくりしました。

試した中で一番効果があるように感じました。感じ方は個人差があると思いますが、ぜひマズいお米でなくても試してみて下さい。

炊き込みご飯

炊き込みご飯、チャーハン、ドリアにもしています。

銀杏とキノコの炊き込みご飯。

炊き込み前

炊き込み前

炊き込み後

炊き込み後

味付けや具材を入れると、確実に米のマズさをごまかせます。

銀杏ご飯

でも毎日味付きご飯では飽きちゃいますよね。

美味しいお米はやっぱり幸せ

もらったお米と魚沼産コシヒカリの炊き上がり比べです。

精米は通常でしたのですが、全体的に黄色っぽいの。なんでだろう。

まずいお米

マズいお米

魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリのほうは見るからにピカピカつやつやしています。

魚沼産コシヒカリ

魚沼産コシヒカリ

時々魚沼産コシヒカリや新之助を挟みながら、美味しくない方のお米も食べていきたいと思います。

まとめ

マズいお米を連呼しましたが、お米をもらえるだけで有難いこと…ですよね💦

でも最初普通に炊飯して口に入れたときは、家族全員蒼白になるくらいのマズさだったのです。

お米のとぎ方は精米技術が進歩したため昔と違ってガシガシ研がなくてもよいのですが、臭いお米に当たったときには表面の汚れをこそぎ取るようにガシガシ洗ってみて下さい。

水もある程度透き通るようになるまで何度も取り替えます。

水の量は少し多めで、水道水ではなくなるべくミネラルウォーターで!

すぐに炊くよりも30分以上吸水時間があったほうがいいです。

ガシガシ研ぐ+ミネラルウォーター+吸水時間の3つを基本にすることで、大きな違いがあることが分かりました。

基本にプラスして効果があった順に並べてみました。

おススメ度

  • 酒    ★☆☆☆☆
  • 梅干し  ★☆☆☆☆
  • 炭酸   ★★☆☆☆
  • サラダ油 ★★★☆☆
  • ハチミツ ★★★★☆
  • 氷    ★★★★★

わが家の完全な主観評価です。参考までに。

美味しくないお米をどうしよう~💦と困ったときにはぜひお試しください

もち麦ごはんについて

もち麦を入れると更にマズさが軽減して、美味しさが増しますよ~!

米3合+もち麦1合の水分量|水を入れるときの順番を間違えたときのメモ

アドバイスや情報をくれた皆さま、どうもありがとうございました~~♡

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-時短調理&おすすめアイテム

© 2021 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5