ホームベーカリー

野菜ジュース食パンレシピ!ホームベーカリー×食パン型

めったにジュースを買わないし、飲まないわが家です。

野菜ジュースをもらったのですが、消化できそうにない…💦

普段は水を飲んでいます

捨ててしまったらもったいないので、パンに入れて焼きました。

野菜ジュースパン材料

  • 強力粉 250ℊ
  • バター 15ℊ
  • 砂糖 大さじ2
  • スキムミルク 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 野菜ジュース 180㎖
  • ドライイースト 小さじ1

※余っていた少量のナッツを入れています。入れなくてもOK。

材料

使用しているホームベーカリーの取扱説明書には、果汁を入れるとき「水の量を果汁の量だけ減らす」と書いてあります。

以前ジュース入りパンを作ったときは「ジュース100㎖+水80㎖」で作りました。今回はなるべくたくさんのジュースを消費したくて、水を入れずに全部をジュースにしてみました。

失敗しないコツはよく冷やすことと、タイマーを使わずにすぐにスタートすることです(説明書に記載あり)。

作り方

  1. パンケースに羽根をセットして緑色の材料を入れ、ドライイーストはイースト容器に入れる野菜ジュース投入
  2. 焼き上げまでホームベーカリーを使うときには「早焼き」で
  3. 食パン型を使う場合は、生地コースでスタート
  4. 生地ができたらパンケースから取り出して伸ばすパン生地
  5. 3等分に折ってから、くるくる丸めて最後をしっかり綴じる
    • 伸ばす

      伸ばして

    • 三つ折り

      三つ折りにして

    • 丸めて綴じる

      くるくる丸めて綴じる

  6. 食パン型に入れて自然発酵または、オーブン発酵(35度1時間)
    二次発酵前

    before

    二次発酵後

    after

  7. 190度に予熱したオーブンで25分焼いたら出来上がり焼き上がり

型ごと数回落としてから、そうっと外すと…

出来上がり

いつもより一回り小さいながら、ふわふわで甘い香りのするパンができました。

柔らかくて、凹んだところが戻らない。

凹んだ場所

中は…

野菜ジュース食パンの断面

ジュースの色がついて薄いオレンジ色になりました。

できたてパクっと食べたら、たまらない美味しさ

使用したもの・おすすめのもの

使用しているPanasonicホームベーカリーSD-BM103は廃版なので、同じ機能のついているものです。

ドライイーストはAmazonで購入しています。

オーブン

食パン型 ※現在売り切れ中

高くて目が飛び出そうだけれど、同じ形で機能性アップしたものです

耐熱黒漆2層とか、何なんだろうね…(唖然)

美味しくてエコな水

ごみを減らすために、生ごみをフードプロセッサーで粉砕して畑に埋め始めました。

燃えるゴミの量が減っています✨

ずっと気になっているのは水のペットボトル…。

暑くなってくると本数が増えて、ごみ箱に入りきらないほどになっちゃう。

リサイクルされるといっても、エネルギーを使うわけだからあんまりエコじゃないなぁ。

浄水ポットに切り替えようかと思って、レビューや比較記事を読んだり、Twitterで情報を集めたりしています。

頂いた情報ではブリタも、飲料水としては可もなく不可もなくなのかなぁ。

以前シリカ入り天然水に凝ったことがありました。

シリカはケイ素のことで、ミネラルの一種です。体内で作ることができないので、年々減っていき老化にもつながるのだそうです。

毎日飲む水で摂れたらいいなぁと購入して飲んでいたのですが、お得パックなこのタイプだと重たいの💦

ボトルに入れなおして冷蔵庫で冷やしての作業が面倒くさくなって、やめたのです。

それからはペットボトルを箱買いして使っています。

段ボール箱から出したり、段ボールをごみに出したり、ペットボトルをごみに出したり…。

憧れはウォーターサーバーだけど、コストが高い~。

特に「クリティア」がカッコいい✨

ブリタや東レのトレビーノなど、浄水ポットの水が美味しかったら即決なのだけど。

夫も息子も水の味に、結構こだわる派なので迷っています。

料理用水は、蛇口一体型のカードリッジの浄水で十分かなと思っています。

水のコトと初めてのふるさと納税で、現在頭がいっぱいです

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-ホームベーカリー
-,

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5