ホームベーカリー

紙とホイルで簡単にコロネ型(代用)を作ってパンを焼こう

わが家にはコロネ型が3つあります。

なぜ3つあるのかは不明です

バターロールを作るときにコロネ型を使って焼いたら、とてもかわいかったのでもっとたくさん焼きたいと思いました。

バターロールとコロネ

コロネパン

型を買うのはもったいないので、家にあるもので代用品を手作りしてみました。

コロネパンを焼いてみたいけれど、型を買うほどの頻度は使わないかも・・・と思っているかたに試していただければと思います。

コロネ型代用に必要なもの

  • 硬めの紙(ホイルで包むので硬めのものなら大丈夫。わたしは賞状用紙の残りを使用しました)
  • 鍋の蓋
  • ハサミ
  • ホチキス
  • アルミホイルまたはクッキングシート

材料写真

作り方

  1. 硬めの紙に半円を書きます(手で適当に書いてもOKですが鍋蓋を使うと簡単です←直径27㎝の蓋を使いました)鍋の蓋で半円を書く
  2. 線に沿ってハサミでチョキチョキ線に沿って切る
  3. クルクル丸めます円柱に丸める
  4. 家にあるコロネ型に巻きつけて太さを一定にしました(ない場合は1つ作ったら、それをもとに作れば大きさが揃います)
  5. ホチキスで止めるホチキスで固定
  6. アルミホイルかクッキングシートで表面を覆うホイルで包む
  7. あっという間に、コロネ型の完成!コロネ型代用品完成
    簡単でしょ

ホームベーカリーでコロネパン作り

材料

  • 強力粉 280g
  • バター 30g
  • 砂糖  大さじ3
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩   小さじ1
  • 水        160ml
  • ドライイースト 3g

作り方

  1. パンケースにパン羽根をセットして緑色の材料を入れ、ドライイーストはイースト容器に入れます
  2. ドライイーストコース→パン生地コース→スタート、約1時間でパン生地が出来上がりパン生地完成
  3. ピピピと鳴ったらケースから取り出し、12等分にスケッパーで分けて丸めて布巾をかけ15分休憩生地を丸めて寝かせる
  4. コロネ型には薄く油を塗っておきます
  5. 生地を長く伸ばしてから、コロネ型にクルクルと巻きつけます(生地を引っ張りながら、キツめに巻くのがコツ)コロネ型に巻きつけて発酵
  6. 35度で40分スチーム発酵
  7. 隙間があっても膨らむだろうと思ったらそうでもなかったので、間隔はそんなに空けずに巻いた方が良さそうですコロネパン焼き上がり
  8. 半分はそのまま、半分は白パン風にしたくて粉をかけて焼きました。予熱した170度のオーブンで15分焼いたら出来上がり(卵を塗って焼くとツヤツヤになります)
    コロネパン(小麦粉をかけて焼いたもの)

    小麦粉をかけて焼いたもの

    コロネパン(卵を塗って焼いたもの)

    卵を塗って焼いたもの

    同じ材料を使っても、表面の焼き色やツヤで印象が違いますね

中身は卵や手作りキューちゃん、厚切りハムを焼いたものなどを入れました。

クリームやチョコを入れたらおやつにもいいですね♪

コロネ型を買わなくても、簡単に代用品が作れますのでぜひ挑戦してみて下さ~い。

\ 応援クリック&シェア、どうもありがとうございます /

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

\ ブログ村トラコミュ アイデアいっぱい参考になります /

-ホームベーカリー

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5