旬の食材

【PR】土佐の食べ頃『とさごろ』の西山きんときレビューとレシピ

JAグループ高知が提供する農産物を販売するECサイト【とさごろ】は、「土佐の食べ頃をお届けする」というコンセプトをもとにしていて、ショウガやナス、ミョウガ、ニラといった野菜や、ゆずなどのかんきつ類、お米など、旬の農産品や高知県の物産をお取り寄せすることができるサイトです。

ご縁をいただき、西山きんときのモニターをさせて頂きました。

サツマイモ大好き♡うれしい

西山きんときとは

西山きんときは、太平洋と青い空に挟まれた高知県室戸市の西山台地で栽培されています。

水はけのいい土にはミネラルがいっぱいだから、甘くて濃厚な西山きんときが育つのだそうです。秋に掘ったお芋を貯蔵熟成してから届けてくれるので、甘味はさらに増しています♡

届いたお芋

本数

届いた西山きんときは3㎏。本数は13本でした。

西山きんときの焼き芋

さつまいもと言えば、焼き芋

お芋本来の味を堪能するために、まずはシンプルに頂くことにしました。

枯れ草を集めて本格的な焼き芋をしたかったのですが、風が強い日が続いたのでオーブンで調理しました。

オーブンで焼き芋レシピ

  1. お芋を洗って水けを拭き取り、オーブンに並べる
  2. 予熱なし200度で30~40分焼く

ホイルを巻くとかえって熱が回りにくくなるため、そのまま焼くのがおすすめ

焼き芋

焼き芋断面

ホクホクした食感で、甘いけれど甘すぎず、とても美味しかったです

西山きんときのグラタン

西山きんときのおすすめレシピがJA高知県に載っていました。

生クリームを使って濃厚に仕上げたいかたは、公式レシピへどうぞ。

低脂質ヘルシーにこだわりたい人、乳製品をなるべくさけたいかたには、米粉と豆乳を使ったグラタンをおすすめします。

米粉と豆乳を使ったグラタンレシピ

材料

  • 西山きんとき2本
  • 玉ねぎ1/2個
  • しめじ1/2個
  • バター(もしくは米油)30g
  • 豆乳400
  • 米粉大さじ2
  • みりん大さじ1
  • 味噌大さじ1
  • チーズ
  1. 西山きんときは洗って皮をむき、1㎝の輪切りにして水にさらす水にさらす
  2. 水気をきって耐熱皿に入れてラップをしたらレンジで7~8分ほど加熱

    レンジで加熱

    レンジ加熱には磁性鍋を使用しています

  3. 材料のうち緑色のもの(豆乳・米粉・みりん・味噌)を混ぜておく
  4. 千切りにした玉ねぎをしめじとともに、バターをとかしたフライパンで炒めるフライパンで材料をいためる
  5. 全体がしなっとしたら3をフライパンに加えてとろみがつくまでよく混ぜるグラタンソースを入れる
  6. 耐熱皿にレンジで加熱した西山きんときを並べる
  7. とろみがついたグラタンソースをかけて、チーズを乗せたら200度で15分焼くお皿に盛る
家族は豆乳を使っていると気づかないくらい、癖なく美味しいです

焼き上がり

完成したグラタン

下にマカロニを入れたら主食にもなりますよ。

西山きんときのポテトサラダ

アップルポテトサラダレシピ

西山きんときと旬のリンゴで作るサラダも美味しかったです。

材料

  • さつまいも 2本
  • りんご 1個
  • レンコン 1/2個
  • 玉葱 1/2個
  • お好みでコショウ、シナモン
  1. りんごを3mmほどの厚さにカットして塩水にくぐらせ、葢付きの鍋に綺麗に並べたら、塩をパラパラとふりかけて煮る(→りんごの塩煮)
  2. さつまいもは2~3cmに切って塩をしっかりまぶして蒸す(もしくはレンジ加熱)蒸したさつまいも
  3. レンコンは梅酢を少々まぶして蒸す(もしくはレンジ加熱)
  4. 玉ねぎはスライスして水にさらし、その後ザルにあげて水けをしっかりきっておく
  5. さつまいもを粗くつぶすつぶしたさつまいも
  6. 全ての具を混ぜて、塩で味を整える材料を混ぜる
  7. お好みで胡椒、シナモンを加えてもOK完成したサラダ

砂糖ではなく塩を使うことで、西山きんとき本来の甘さがひきたつと感じました。

多めに作っておいて常備菜にしておいたり、お弁当の副菜にもおすすめです。

西山きんときのマフィン

米粉を使ったさつまいもマフィンのレシピ

かぼちゃを使って作るわが家の定番マフィンを、西山きんときで作ってみました。

材料 16個分

  • さつまいも 300g
  • 米粉 300g
  • アーモンドパウダー 50g
  • 卵 3個 ※室温に戻しておく
  • ベーキングパウダー 10g(もしくは重曹5g)
  • 米油 130g
  • 砂糖 80g
  • 豆乳(もしくは牛乳)50~100cc(生地の状態で調節)
  • 黒ゴマ 飾り用
  1. さつまいもはレンジで加熱して潰し、1/3は飾り用に角切りに、残りはつぶしておく飾り用とマッシュ
  2. 米粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダー(重曹)を混ぜてふるう粉類をふるう
  3. 卵はボールに入れて泡だて器で混ぜる
  4. 米油を少しずつ入れ、かき混ぜる(白っぽくもったりするまで)
  5. 4に砂糖も加えてさらに混ぜる(ブレンダーやハンドミキサーがあると便利)砂糖もいれる
  6. 1のかぼちゃも入れてまぜる
  7. 2の粉類を入れて木べらでしっかり混ぜる粉類も入れる
  8. 生地が固いと感じたら豆乳を入れて調節(もったりした丁度いい固さであれば、加えなくてもOKです)
  9. マフィンカップにいれて、上に飾り用のさつまいもと黒ゴマを乗せる
  10. 180度に予熱したオーブンで25分焼く

    焼き上がり

    竹串をさして何もついてこなかったら焼き上がり

たくさん焼ける分量なので冷凍保存して、朝ごはんやおやつにも♡

マフィン

西山きんときの特徴

  • 甘いけれど甘すぎない。
  • ねっとり系ではなくほくほく系が好きなかたにおすすめ。
  • 甘すぎないからおかずに使える。
おかずにもスイーツにも使える万能タイプのお芋です

さつまいもの保存方法

さつまいもって寒さに弱いって知っていましたか?わたしは、長い間冷蔵庫で保存していました💦

夏の暑いときには新聞を巻いて冷蔵庫でいいのですが、その他の季節は常温保存が基本なのだそうです。

つい数か月前に、さつまいもを作っているかたにお聞きしてびっくりしたんです💦

特に冬は風邪をひきやすいので、人が心地よく感じられる場所で保存する

土佐の食べ頃 とさごろ

JAの出荷施設から直送する新鮮さにこだわっている【とさごろ】では、JAのネットワークを生かして豊富な種類を安定供給することができます。

サイトを見てびっくりしました。本当に品数が豊富なんです。

土佐文旦も、大粒イチゴも、よさ恋美人のお米も気になります。

メリット・おすすめポイント

  • 産地から直接、青果物を直送してもらえる安心感がある
  • 土佐の食べ頃食材を、家にいながら届けてもらえる
  • 業務用もあるのでお店をされているかたにもおすすめ

Twitterでは食材を使ったレシピの紹介や、プレゼントキャンペーンも行っています。

高知にはまだ一度も行ったことがありません。

旬のものを取り寄せして食べながら、土佐の大地に思いをはせるいい時間でした。

今度は違うものも、お取り寄せさせていただこうと思います

-旬の食材
-,

© 2024 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5