ホームベーカリー フードプロセッサー

ホームベーカリーで手作りナン&無印良品カレーキットでおうちカフェ

家ご飯が増えているから毎日は頑張れないけれど、たまーーーにはおうちカフェしたい。

無印カレーキットとホームベーカリーを使って、簡単手軽に美味しいカレーランチを作りましょ。

無印良品カレーキットでキーマカレー作り

無印良品のレトルトカレーも美味しいけれど、手作りカレーキットも美味しいんですよ。

キーマカレーの材料はカレーキットとお肉と水だけ!キーマキット

  1. キットについているクミンシードを油で炒めます
  2. 野菜ベースを入れて煮込みます野菜ベースを投入
  3. パウダースパイスも入れますスパイス投入
  4. ひき肉を投入お肉を投入
  5. クツクツ煮たら、お水を加えますグツグツ煮込む
  6. 15分ほど煮込めば完成
あっという間に本格キーマカレーが出来ちゃった

ホームベーカリーでナン作り

材料

  • 強力粉 150g
  • 薄力粉 150g
  • 砂糖  10g
  • 塩   3g
  • バター 10g
  • ぬるま湯 150㎖
  • ドライイースト 3g

HBナン生地。by ∴nicoより

作り方

  1. 容器に材料を入れて、パン生地コースにお任せ
  2. 6等分にして丸め、濡れ布巾をかけて15分休ませます6等分にする
  3. 薄く伸ばしてフライパンで焼いたら出来上がり

    焼き始め

    フライパンで焼く

油なしで焼いたらもちっとはするけれどフワッとしないので、オリーブオイルをひいてから焼いたらぷくっとしました。

焦げ目もついて美味しそう♪

キーマカレーセットの出来上がり

無印良品のカレーキットで作ったキーマカレーと一緒に召し上がれ。キーマカレーとナン

美味しくてナン枚でも食べられて、あっという間になくなっちゃった。

大人3人にはちょっと物足りないかも。大人2人と子ども1人分の量かな。

時間のある時にナンを焼いておいて冷凍もできます。食べるときに温めたり、焼いたりすればいつでも食べられるね。

でも、やっぱり焼きたては美味しかったです

ひき肉はフードプロセッサーを使うと節約になる?

ひき肉ではなく、かたまり肉を買うことで実際にどのくらい節約になるのか、計算してみました。

お値段はお店や容量により差がありますが、この日売っていた国産の鶏もも肉で計算してみます。2種類の肉パック

ひき肉は160gで268円  かたまり肉は503gで497円

このお肉の1gの値段は

ひき肉  1.675円  かたまり 0.988円

100gになると

ひき肉  167.5円  かたまり   98.8円

1キロ買うと

ひき肉  1675円  かたまり   988円

その差687円!

フードプロセッサーでひき肉の挽き方

ひき肉にするには、かたまり肉を適当に切ってフードプロセッサーに入れ、ガーっと回転させるだけ。ぶつ切りにした肉をフードプロセッサーに入れる

数十秒で挽けます。挽いたあと

ひき肉の粒の大きさも自分で選べます。

フードプロセッサーを使用されるかたに、おススメなのがスクレーパー。

スクレーパーがあるかどうかで、汚れ落としの手間がかなり違います。へばりついたものをスクレーパーでゴソっと取り除いてから洗えば簡単にきれいになりますよ。

フードプロセッサーを使って時短&節約に

今無印に行けないよ~!という方に、こんなキットを見つけました。

3種類のカレーキットが入ってる。

今日は庭に野菜の種を植えました。

芽が出るかな~。とっても楽しみです♪

\ 応援クリック&シェア、どうもありがとうございます /

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

\ ブログ村トラコミュ アイデアいっぱい参考になります /

-ホームベーカリー, フードプロセッサー

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5