ホームベーカリー

Panasonicホームベーカリーで抹茶黒豆ロール!メロン機能(アレンジコース)があってもなくても

ホームベーカリーで焼くパンの中で、家族に一番人気なのが黒豆抹茶ロールです。

抹茶の香り&黒豆の甘さが優しいの~

使っているPanasonicSD-BM103にはメロン機能がついていて、途中で黒豆を巻いてパンケースに戻すと焼いてくれます。

この機能がなくても、ホームベーカリーで生地を作ってオーブンで焼けば、形は変わっても同じ味を作ることができます。

ホームベーカリーで焼き上げる方法と、オーブンで焼く方法、両方の作り方をご紹介します。

抹茶黒豆ロール材料

  • 強力粉 200g
  • バター 15g
  • 砂糖  大さじ2
  • スキムミルク 大さじ1
  • 塩 小さじ3/4
  • 抹茶 小さじ2
  • 水 120㎖
  • ドライイースト 3g
  • 黒豆の甘煮 120g

※ホームベーカリーの説明書を参考に、卵なしでも手軽に作れてより抹茶感が出るようにアレンジしました。黒豆の量はきっちりでなく、少なめでも多めでも大丈夫です。

作り方①ホームベーカリーのメロン機能を使う場合

  1. パンケースに材料の緑色で書いたものすべてを入れて、ドライイーストはイースト容器に入れます
  2. メロンコースを選択してスタート
  3. 黒豆の汁気はざるにあげて切っておきます
  4. 約1時間後にピピピと鳴るので、ふたを開けて生地を取り出します ※この時に取消しボタンを押さないよう注意です生地の完成
  5. 生地を細長く伸ばして、汁気をきった黒豆を散らし、くるくると巻きます伸ばした生地に黒豆を乗せる
  6. 生地をパンケースに戻して、スタートを押せば…生地をパンケースに戻す
  7. 黒豆抹茶ロールの出来上がり抹茶黒豆ロール焼き上がり

食パンよりも一回り小さいのだけれど、黒豆が入っている分ボリューミーです。

作り方②オーブンで焼いて作る黒豆ロール

1~3までの工程は同じ。

抹茶を入れないバージョンにしてみました。→材料から抹茶を抜くだけ

入れるも入れないもお好みで
  1. 生地が完成したら、正方形に伸ばします
  2. 汁気をきった黒豆を散らします(大きい黒豆さんを使用してみました)四角く伸ばした生地に黒豆
  3. くるくる巻いたらしっかり止めて、包丁でカットしますくるくるまるめた生地
  4. 鉄板に並べて2次発酵(室内で自然発酵もしくはオーブンを使ってもOK)→35度で20~30分ほど
    2次発酵前

    発酵前

    2次発酵後

    発酵後

  5. 190度に温めたオーブンで13分ほど焼いたら完成!焼き上がり

ゴロゴロした大きな黒豆さんがアクセントになって美味しい♡

メロン機能を使ってアレンジ色々

抹茶の代わりにココアパウダーを入れて、チョコチップとスライスアーモンドを巻き込んだらチョコアーモンドロールに。ドライフルーツとシナモンシュガーを巻き込んでも♪

シナモンシュガーとりんご煮も美味しかったです。

組み合わせ次第で無限にアレンジ可能!

抹茶買わなくちゃ、黒豆買わなくちゃ…と思わず、家にあるものでトライしてみて下さい。

メロン機能と同機能のホームベーカリーは?

現在、メロン機能がついているものは新品では売られていないのですが、メロン機能と同機能のものはPanasonicホームベーカリーだと「アレンジコース」があるものが同等のコースになります。

買うならこのどちらかが欲しい~

メルカリなどで中古品も出ていますが保証がきれていることがほとんどですので、粗悪品を購入しないようにご注意ください!

抹茶入り黒豆ロール
抹茶黒豆ロール断面

抹茶なし黒豆ロール
抹茶なし黒豆ロール

どちらも美味しいですよ。

お試し下さーい♪

\ 応援クリック&シェア、どうもありがとうございます /

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

\ ブログ村トラコミュ アイデアいっぱい参考になります /

-ホームベーカリー

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5