ホームベーカリー

抹茶×黒豆パンレシピ|食パン、ロールパンなど形を変えて3種類!

わが家で人気なのが黒豆と抹茶を組み合わせたパンです。

ホームベーカリーを使った抹茶黒豆食パンと、食パン型を使った食パン、ホームベーカリーや食パン型を使わずに作るパンの3種類をご紹介します!

ホームベーカリーで抹茶黒豆食パン

Panasonicホームベーカリーでメロン機能やアレンジ機能がついていれば、途中で成形してからホームベーカリーに戻し入れて焼き上げるまでをお願い出来ちゃいます。

  • 強力粉 200g
  • バター 15g
  • 砂糖  大さじ2
  • スキムミルク 大さじ1
  • 塩 小さじ3/4
  • 抹茶 小さじ2
  • 卵 1/2個(なければ水を120㎖に)
  • 水 110㎖
  • ドライイースト 3g
  • 黒豆の甘煮 120g
  1. パンケースに材料の緑色で書いたものすべてを入れて、ドライイーストはイースト容器に入れます
  2. メロンコースを選択してスタート
  3. 黒豆の汁気はざるにあげて切っておきます
  4. 約1時間後にピピピと鳴るので、ふたを開けて生地を取り出します生地の完成
  5. 生地を細長く伸ばして、汁気をきった黒豆を散らし、くるくると巻きます伸ばした生地に黒豆を乗せる
  6. 生地をパンケースに戻して、スタートを押せば…生地をパンケースに戻す
  7. 黒豆抹茶ロールの出来上がり抹茶黒豆ロール焼き上がり

食パンよりも一回り小さいのだけれど、黒豆が入っている分ボリューミーです。

食パン型を使って抹茶黒豆食パン

同じ材料を使って、今度は食パン型に入れて焼いてみます。

抹茶生地を型に

丸めた生地をめん棒で広げて、三つ折りしてからクルクルと巻いて型に入れて二次発酵(室温または、オーブン35度30分)します。

焼き上がり

蓋をして190度に予熱したオーブンで25分焼けば出来上がり。

断面図

絶賛愛用中の食パン型は、下処理しなくてもこびりつかない✨真四角に焼ける。

↑ なのに残念、現在売り切れ中(売っていることのほうが珍しい)

↓ おすすめじゃない(くっつきやすいらしいので)けれど、同じ形のもの

食パン型で焼くと、パンの耳が厚くならないのでどこを食べても美味しいです。

オーブンで焼いて作る黒豆ロールパン

こちらも材料は同じでーす。

ホームベーカリーのパン生地コースで作った生地を伸ばして、汁気をきった黒豆を散らします。

黒豆を散らす

くるくる巻いたらしっかり止めて、包丁でカット。

包丁でカット

鉄板に並べて2次発酵(室内で自然発酵もしくはオーブンを使ってもOK)→35度で20~30分ほど。二次発酵

上に溶き卵塗って(塗らなくても、強力粉を振りかけてもOK)190度に温めたオーブンで13分ほど焼いたら完成!抹茶黒豆ロール焼き上がり

同じ材料&分量なのに、印象も食感も変わります
  • 抹茶黒豆ロール

    ホームベーカリーで抹茶黒豆食パン

  • 食パン型で焼いたパン

    食パン型で焼いた抹茶黒豆パン

  • 抹茶黒豆ロールパン

    抹茶黒豆ロールパン

なるべく手間をかけずに手作りパンを楽しみたいならホームベーカリーで、耳まで美味しく食べたい、切り分けたときに端まで大きさが変わらないようにしたいなら食パン型で、子どもが食べやすいように丸くしたいならロールパンがおすすめです。

ホームベーカリーが1台あると、パン作りが簡単で楽しいです♡

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-ホームベーカリー
-, ,

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5