ホームベーカリー

抹茶シュトーレン焼きました

今年初めてシュトーレン作りに挑戦したものの、発酵しすぎてデブシュトーレンになり。

ちょっと焼きすぎて焦げブタになってしまった。

再度、シュトーレン作りにチャレンジしてみました~!

ホームベーカリーで本格シュトーレン作り!ちょっぴり失敗編

同じ味ではつまらないので、抹茶シュトーレンを作ってみました。

スパイスが不要なので材料費はそれほどかかりません。

あ、抹茶パウダーは必要です。

わが家は抹茶が大好きで常備しています。

 

 

抹茶シュトーレン材料

  • 強力粉  250g
  • 卵黄1個と牛乳合わせたもの 180㏄
  • 砂糖  40g
  • 塩   小さじ1
  • アーモンドパウダー 40g
  • バター 50g
  • 抹茶パウダー 10g
  • レーズン&オレンジピール
  • ドライイースト 3g
  • 焼きあがってから…溶かしバター&粉砂糖

http://和風☆シュトーレン by クックloveまま☆ https://cookpad.com/recipe/5353162を参考にさせてもらいました。

牛乳は脂質が高く常備していないため、卵黄+水+スキムミルクを使いました。

 

作り方

ホームベーカリーに材料を入れます。

参考にさせてもらったレシピにはくるみと甘納豆が入っていましたが、家にあったレーズンとオレンジピールを代わりに入れました。

ドライイースト→パン生地コース→レーズンありにセットしてスタート。

前回のシュトーレンよりもベタベタ度が低くて扱いやすかったです。

3等分にして丸め、濡れ布巾をかけて15分ほど休ませます。

生地をめん棒で伸ばして三つ折りにするのを3回繰り返して、最後に丸く伸ばして二つ折りにします。

左と中央はキツメに閉じたもの。右は完全に閉じました。

ゆるく閉じるとパカーンと開きますのでご注意を。

オーブン40度で40分の二次発酵。その後、オーブン余熱180度で30分焼きます。

完全に閉じたのと、キツメに閉じたものでは雰囲気違う。

アツアツのうちに溶かしバター20~30gくらいをかけ、粉砂糖もかけます。

粉砂糖は熱が取れたら再度かけて、ラップに包んで寝かせます。

味見したくてつまみ食い。できたても美味しいです。

翌日、翌々日と少しずつ味が変化するのもシュトーレンの楽しみ♪

緑がきれ~い。抹茶シュトーレン、いい♪

しっとり生地をパクっと食べると、ふわーんと抹茶の香り。

ぜひお試し下さいね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック ホームベーカリー SD−MDX102−W ホワイト
価格:34180円(税込、送料無料) (2019/12/23時点)

 

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-ホームベーカリー

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5