~おいしく*ヘルシー*簡単に~ 

TAYORAKO KITCHEN

ホームベーカリー

ホームベーカリーパン生地コースでバターロール&白パン作り

PanasonicホームベーカリーSD-BM103で焼ける基本のパンをご紹介しました。

食パン・ソフト・フランスコース。

全粒粉・メロンコース。

バター風味のデニッシュを焼いたことがなかった。

近々試してみたいと思います(*^^*)

 

ホームベーカリーのパン生地コースで出来ること

今日は、パン生地コースについてご紹介します。

パンの生地をホームベーカリーが作ってくれて、それを取り出したら成形&二次発酵して焼くだけ。

作業の半分はホームベーカリー任せなのに、ちょっと手を加えると自分で一から作ったような錯覚になるので、出来上がったパンが愛おしくなります。

手がべたつくことなく生地ができるのも嬉しい。

基本のパン生地材料(説明書より)

  • 強力粉 280g
  • バター 50g
  • 砂糖 大さじ3
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 卵 1/2
  • 水 150㎖
  • ドライイースト 小さじ1

材料を入れてパン生地コースに設定スタート。

約一時間でこね、一次発酵までをやってくれます。

パン生地コースでバターロール

パン生地ができたら、ホームベーカリーから取り出して、12等分に分けて丸めます。

布巾をかけて、15分寝かせたらめん棒で伸ばしてくるくると巻きます。

巻きかたのコツは、生地の端を手前に引っ張りながらクルクルと巻いて最期をしっかり止めること。

巻きかたが緩いと発酵中にほどけて横に広がっちゃいます。

中にベーコン&チーズを巻いたりしたら、更に美味しいですよ~。

自然発酵またはオーブンに入れて二次発酵。

倍の大きさに膨らみますので、隣との間隔をあけて下さい。

溶き卵を塗って170~200℃で焼いたら出来上がり。

バターロール成型が面倒くさい人は丸めて焼けば丸パンに!

バターを減らして白パン作り

バターロールは美味しいけれど、脂質の量が多いのが気になるのでバターを減らして白パンを作りました。

白パンの材料

  • 強力粉 280g
  • バター 30g
  • 砂糖 大さじ3
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 水 160㎖
  • ドライイースト 小さじ1

バターロールと変えたのは青字の部分のみ。

成形は丸めて真ん中に筋をつけます。

綿棒や太めの箸でギュッと押す。

離れた生地を寄せるとクチビルみたいな形。

二次発酵をオーブンでする時は、予熱なし40℃で35~40分。

霧吹きもしくはオーブンについているミスト機能を使ってください。

ギュッと中央を凹ませても戻るのでこれでもか!くらいに跡をつけるのがポイント。

小麦粉をたっぷりとかけて、150℃15分焼きます。

焦げ目がついたら白パンじゃなくなってしまうので、バターロールよりも低めの温度です。

余分な粉を落として出来上がり。

できたてのバターロールや白パンはふっくら、ほかほか♪

ホームベーカリーのパン生地コースをぜひ使ってみて下さいね。

 

憧れホームベーカリー♡

\ 応援クリック&シェア、どうもありがとうございます /

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

-ホームベーカリー

Copyright© TAYORAKO KITCHEN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.