ホームベーカリー フードプロセッサー

手作りベーグルの失敗例と成功のコツ|フードプロセッサー&ホームベーカリーレシピ

フードプロセッサーでベーグル作りに初挑戦したものの、形が崩れてしまったので再挑戦。

フードプロセッサーで作ったレシピとホームベーカリで作ったレシピ、両方をご紹介します。

レシピとともに、形が崩れた原因や成功のコツもまとめました。

フードプロセッサーでベーグル作り

材料(4個分)のベーグルをフードプロセッサーで作ります。

この分量がフードプロセッサーで作る際には適量だと思います。これ以上多いと、フードプロセッサーがストップする予感です。

  • 強力粉 150g
  • 砂糖 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • ドライイースト 小さじ1弱
  • ぬるま湯 80cc
  • オリーブオイル 小さじ1
  • はちみつ 大さじ2

ツヤツヤベーグル完璧版☆cookpadより

続けてもう一度生地を作って、クランベリー入りも作りました

作り方

  1. フードプロセッサーにはこね羽根をセットフードプロセッサーに材料
  2. はちみつ以外の材料をフードプロセッサーに入れて、2分ほど回しひと塊にこねるひと塊になったところ
  3. 生地を半分に切って丸め、オーブンなら40度で15分、室温なら霧吹き&ビニール袋に入れて20分ほど一次発酵

    生地を丸める

    上はノーマル/下はクランベリー入り

  4. 生地をさらに半分にカットしてそれぞれまとめて、濡れ布巾をかけて10分寝かせる
  5. 生地をめん棒で伸ばして、クルクルと巻く

    生地を伸ばす

    クルクル丸める

  6. 端を片方だけつぶす
  7. クルリと丸めたときに、6でつぶした生地で包む(水をつけてピタリと閉じる)
  8. クッキングシートを敷いた鉄板の上に並べて、40度で15分の二次発酵二次発酵
  9. 鉄板を取り出したら、オーブン予熱220度にセット
  10. フライパンにお湯を80度に沸かして(泡がプツプツと出始めた頃)はちみつを入れる
  11. ベーグルをお湯の中で表裏30秒ずつ茹でる(これをケトリングっと言うらしい)フライパンで茹でる
  12. 茹でたらすぐに鉄板に並べてオーブンへ焼く前
  13. 200度にオーブンの温度を下げて10分焼く焼き上がり
あ~、つなぎ目が外れてベーグルだかクロワッサンだか不明なパンに…

成功ポイント、失敗ポイント

よかったポイントと、忘れないためのメモ

  • ケトリング後にすぐオーブンに入れることが出来たので、シワシワにならずに済んだ
  • ケトリング温度は低めで、時間が長いとツヤツヤにならない
  • 発酵時間、寝かせる時間も少なめにする(過発酵に注意)

失敗ポイント

  • 2回目のクランベリー入りときに、フードプロセッサーで入れるのを忘れて手でこね入れたらよく混ざらなかった
  • クランベリーを入れすぎた
  • 生地はもっと伸ばしてからクルクル巻かないと、中心に穴が開かない
  • 巻き終わりは大きめにつぶして、丸くしたときに包むようにして止める
  • ケトリングを裏面→表面と茹でれば、鉄板に乗せるときにきれいな面を上にしやすい
  • 温度を200度に下げるのを忘れて、焼き過ぎた

きれいな焼き色のベーグル

比較的きれいにやけたベーグルちゃん。

表面はツヤツヤで焼き立ては美味しかったです。

クランベリー入り

クランベリー入りベーグル

翌日になったら、固めになっちゃった。

庭で採れたきゅうりで作ったピクルスを刻んで、マヨネーズとあえたタルタルソースと

ピクルスを刻む

マヨネーズとあえる

ハムを挟んで食べました。

朝食ベーグル

ホームベーカリーでベーグル作り

今度はホームベーカリーでベーグルに挑戦です。

レシピをググっていたときに見つけたものは、捏ねの途中でホームベーカリーをストップさせるものが多かったんです。

ベーグルは通常のパンと違って捏ねも発酵も少なくていいようだったのでフードプロセッサーで作ったのですが、お友だちのはなさん情報でホームベーカリーに任せっぱなしでもベーグルの生地を作ることが可能と知ってすぐにチャレンジしてみました。

  • 強力粉(最強力粉もOK)250g
  • 砂糖 20g
  • 塩 3g
  • イースト  3g
  • 水(常温)  160cc

もっちりふんわりプレーンベーグルの作り方~サンドにおすすめレシピ|ハナユルリ:参照

作り方

詳しい作り方ははなさんの生地を読んで下さいね。ザザっとご紹介すると、

  • 生地を丸める

    HBでパン生地を作って4等分にカット

  • 成形して二次発酵

    成形して二次発酵する

  • オーブンで焼く

    ケトリングしてからオーブンで焼く

成形のコツ

前回失敗した巻き方は、ツイッターでアドバイスをもらいました。

お陰様で成形うまくいった~!

…と思っていたら、、

あれま💦

結構頑張って中央の穴を開けたつもりだったけれど、足りなかったんだ~。

納得のいくベーグル作りの旅、まだまだ続きます。

ケトリング(茹で)の後に生地をすくえるカス揚げ、めちゃ必要。

わが家は天ぷらを揚げないので持っていなくて、鉄板に水分が結構乗ってしまった💦

次こそ納得のいくベーグルを作るぞ~~

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-ホームベーカリー, フードプロセッサー
-,

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5