旬の食材

バジル活用レシピ10!簡単で美味しいピラフからシャーベットまで

種から育てたバジルが、たくさん芽を出しグングン成長しています。

畑のバジル

バジルをソースにしたり、パンに入れたりと毎年変化させながら楽しんでいます。

今までの活用方法をまとめるとともに、家族に好評なピラフとチャーハンやシャーベットレシピをご紹介します。

炊飯器でバジルピラフ

まずは炊飯器お任せピラフから。

材料

  • 米3合
  • ウィンナー 適当
  • カットトマト缶 1缶
  • 玉ねぎ 1/2個
  • バジル適当
  • ミニトマト
  • コンソメ1個
  • 塩胡椒
  • お好みのスパイス(わたしはクミンを入れました)
  • お好みで卵

作り方

  1. バジルは洗ってキッチンペーパーで水気を取っておくバジル
  2. バジル以外の材料を入れて通常炊飯の水分目盛に足りない分の水を足して炊飯(目盛より少し少な目がいいかも)炊飯器に具材
  3. 炊きたてのピラフにちぎった(もしくは刻んだ)バジルを加えて混ぜるバジルを入れて混ぜる
  4. お好みでミニトマトや目玉焼きを乗せると更に美味しい盛り付けたもの

トマトとバジルの相性って最高よね。

火を使わずにできるので、簡単お昼ごはんにおすすめです

フレッシュバジルのチャーハン作り

今度は炊飯器ではなく、フライパンを使ってバジルチャーハンを作ります。

バジルソースを使ってもできるし、フレッシュバジルでも作れます。

材料

  • 冷ご飯
  • 玉ねぎ
  • ウィンナー
  • バジル(ソースまたは刻んだもの)
  • 塩胡椒

冷蔵庫の残飯整理でなんでも入れちゃってOK。

作り方

  1. フライパンに油を熱して具(玉ねぎ、ウインナー)を炒める具を炒める
  2. 具に火が通ったら、卵とご飯を入れて更に炒める
  3. バジルソースなら1人に対して大さじ1杯を加えて炒め、フレッシュバジルなら適量を刻んで混ぜるバジルを加えて炒める
  4. 塩胡椒で整えて、お皿に盛ったら出来上がりチャーハン完成

同じバジルを使ったご飯ものですが、トマト缶のありなしと油で炒めるか炒めないかで全く違う味わいになります。

バジルの活用方法

毎年育てているバジルを色々活用してきました。

バジルソースにする

大量に収穫できた時にはソースにしておくのがおすすめです。

バジルと葉を分けたり、洗ってほどよく乾燥させるのがちょっと手間ではありますが、

バジルソース作り

下準備後は、フードプロセッサーがあれば1分かからず作れます。

バジルソースパスタ

ソースを使って定番のパスタを。

バジルソースも加えて完成

トマトソースパスタの上にちょこんと乗せるだけでも彩になります。

トマトパスタ

ニョッキ

ジャガイモで作ったニョッキのソースにしてもおいしいです。

ニョッキ

バジル食パン

先日も作った刻んだバジルを入れた食パンも、すっごく美味しいから一度食べてみてほしい♡

ピザ

ピザに乗せたら?間違いない。

バジルピザ

パンもピザもホームベーカリーがあれば、簡単にできちゃいます。

ドライ(粉末)&バジルポテトチップス

自家製ポテトチップスに乾燥バジルで味付け、たまらんです。

ポテトチップスのアップ

バジルがたくさん収穫できたときには、乾燥させて粉末にしておくのもおすすめです。

粉末もポテトチップスもオーブンビストロで作っています。

粉末にしたものは、トーストやチャーハン、肉や魚の味付けにも使えるし、塩と混ぜておけばバジル塩にもなりますよ。

バジルシャーベット

最後にデザート。バジルを使ってシャーベットを作ります。

材料

  • グラニュー糖 80ℊ
  • 熱湯    400ml
  • 白ワイン  80ml
  • レモン汁  適当
  • バジル   30g

グラニータベース(グラニュー糖・熱湯・白ワイン)を混ぜたら凍らせて、凍ったものを割ったものと

氷をフードプロセッサーに

バジルを入れてフードプロセッサーを回します。

バジル投入

氷とバジルが混ざったら、タッパーにうつして冷凍庫へ。

混ざった状態

時々かき混ぜながら、好みの固さになったら出来上がり!

バジルシャーベット

さっぱりしているのでカレーなど、味の濃いものの後に食べるのがおすすめ

バジルの活用まとめ

メモ

  1. バジルピラフ
  2. バジルチャーハン
  3. バジルソース
  4. ソースでパスタ
  5. ニョッキのソース
  6. バジル食パン
  7. バジルピザ
  8. 粉末バジル
  9. ポテトチップスの味付け
  10. バジルシャーベット

バジルは室内の日当たりの良い場所や、ベランダなど狭い場所でも育てられます。

見るだけでもパワーをもらえるし、食べると内側からもパワーをもらえますよ

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

関連記事・広告



-旬の食材
-, ,

© 2020 TAYORAKO KITCHEN Powered by AFFINGER5